「シュミット・マシーン」

一種の電子マシーン。

放射性物質の電子を放出するタイミングが予測不可能であることを利用して作られたESPPKの実験装置。

アメリカの物理学者ヘルムート・シュミット博士が考案したもので、ふつうのサイコロのような癖がなく、トリック不可能の完全に無作為な(人為的でなく偶然の)現象を起こすことができる。

この装置のような無作為事象発生機は、総称して「REG」と呼ばれ、現在では遊び感覚で実験できる装置までが開発されている。

戻る









×
人気急上昇中のBL小説
BL小説 BLove
- ナノ -