「イマヌエル・ヴェリコフスキー」

1895〜1979年。

旧ソ連生まれのアメリカの精神分析医で、在野の歴史 家。

1950年に『衝突する宇宙』を出版し、紀元前 1500年ごろ、木星から金星が誕生して、地球をかすめたときに地球に大災害を引き起こしたと主張した。

彼のこの仮説は、天文学者から猛烈な批判を浴 びせられたが、のちの調査・研究によって一部実証 されている。

戻る
 
×
「#ファンタジー」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -