スマホで簡単ブログ作り!
豊富な機能が全部無料で使えるよ!
※「なりすまし」にご注意ください※


 他人の名前を騙り、誹謗中傷その他行為を繰り返す「なりすまし」が横行しています。

 有名人・著名人のなりすまし等も話題になっていますが、このサイトに挙げている件は、同一犯や同一犯と推測されるとあるなりすましのものです。
この他にもなりすましはいますので、警戒するに越したことはないと思います。

 また、ここに挙げている対処法等は私達個人の考えであり皆さんに強要するものではありません。
あくまで「参考」にしてください。


なりすましの行為について

 同人作家(pixivやTwitterで活動している方が主)の名前(PNやHN)を騙り、
Twitterにて誹謗中傷リプライを飛ばす。
不特定多数のブログに誹謗中傷コメントを残す。
掲示板やブログへのイラストや漫画等の無断転載。

 その他にも、Twitterのプロフィールやツイートに、ショッキングな画像のURL(短縮URL等を使い一見何のアドレスかわからなくしてあったりします)を貼り付けたり等という行為もしています。



具体的に、「なりすまし」にはどう対処すればいいのか

 反応をすれば話しかけてきたり
、絵を描いてなどと要求されることがあります。
Twitterのなりすましアカウントからフォローやリプライ等がきていたり、見つけた場合は
スルーしてスパム報告をする
ことをおすすめ致します。
 目をつけた人のフォロワさん等を引き合いに出して脅し紛いの行為をしたりしてくる場合もありますが、被害者側が焦っているとつけ込んでくる為、動じずに総スルーするのがよいかと思います。

 Twitterでは、被害を増やさないためにも、早めのアカウント凍結を目指しています。
なりすましに対してはスパム報告のご協力をいただければありがたいです。


Twitter上で個人ができるなりすまし被害対策
 まずは何より、
知らないアカウントからきたリプライに注意すること
新規フォロワはプロフィールやツイートを見てしっかり確認してからフォロー等をすること

です。
 知らないアカウントから突然URL入りのリプライが来たら、ツイート内容がどうであれまずは用心してみることが肝心であると思います。

この「なりすまし」についての特徴的な情報
・今までに「伊波若葉」「トモカ」「リマ」等という名前を名乗って誹謗・中傷その他上記のような行為をしている
・2010年10月以前からなりすまし行為をしている
┗当時自称中学二年生
・この人物が無断転載をしているという話は2010年4月頃からある
・自分のことを「来年は受験生」「高校のことで親に怒られた」「友達いなくて辛い」とTwitter上で発言(2011年1月頃)
・「お腹痛い」とよく言う
・「絵を描いて」と頼んでくる(「お願い(´;ω;`)」と言ったり、命令口調だったり)
・「頼みをきかなければお前のフォロワーになりすまして困らせる」等と脅してくる
・なりすましブログ(ターゲットになりすまし、ターゲットのイラスト等を無断転載したり勝手な発言をする)を作る
・「キャラクターbot」になりすまし、無断転載や誹謗・中傷その他人の気分を害するような行為をする
・「暑中見舞いを送りたい」と言ってDMで住所を送るようリプライを送り個人情報を聞き出そうとしてくる



 私達が簡易ではありますがこのような注意喚起サイトを立ち上げるに至りましたのは、以下の理由からです。

 第一の目的は、被害を未然に防ぐ為です。
 このようなサイトを作ったりTwitterでなりすましIDを拡散することは、なりすましを刺激し喜ばせることになるかもしれません。
 ですが、なりすましに騙されない為には、此方側がなりすましについての情報や知識を持ち気を付ける必要があります。
スルーするためにも、なりすましの存在を知らなければなりすましだと気付かず勘違いしたままフォローやリプライをしてしまい、付きまとわれる可能性もあります。
 ここで、なりすましを喜ばせてしまうことと、被害を未然に防ぐことどちらかを取らなければなりません。私達は後者を選択しこうしてサイトを立ち上げた次第であります。
 こういったサイトを立ち上げ、皆様にこのような「なりすまし」の存在を知っていただくことは、なりすましにとって吉かもしれません。
例え悪い意味であろうと注目されることが快感であったりするのかもしれませんから。
 ですが、しつこいようですが皆様がなりすましの存在を知らなければ、突然きたコメント、リプライ、フォローにうまく対処することができないかもしれないのです。
 なりすまされた本人も、なりすましに粘着されている方々も、リプライ等で誹謗・中傷を受けた方々も嫌な思いをするでしょう。

 誰もが「なりすまし」の存在を知り、スルーしていれば、「なりすまし」は何ら脅威もないただの痛い子です。
 周知に努め、被害を未然に防ぐことが今できる一番の対策だと考えます。
 その為、このサイトを立ち上げるに至りました。


 また今後、この「なりすまし」について集めた情報をまとめたサイトを作成します。
その為に、このなりすましに関する情報を集めています。
 情報をお持ちの方には連絡先までメールをお願いしたい所存であります(返信が遅くなると思いますが、いただいた情報は提供元のわからない形でまとめサイト作成に使用させていただきたいと思っています)。
 ご協力の程よろしくお願い致します。



随時更新致します。
最終更新日 2011年7月26日



※このページはリンクフリーです。
Twitter、pixiv、貴サイト等でご自由に
http://nanos.jp/nrsms0kanki/
へどうぞ。



‡‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
「なりすまし注意喚起」
管理
 MRK+
連絡先
 nrsms0@yahoo.co.jp
‡‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
スマホで簡単ブログ作り!
豊富な機能が全部無料で使えるよ!
- ナノ -