Dolls Heart

BGM 陽気な音楽
SE ドアを開ける音

ミー01『お帰りなさいませ、ご主人様』

拓真01『はいいいいー?!』

SE ドアを閉める音

拓真mo02『部屋のドアを開けると目の前には可愛らしい女の子がいた。俺、なんかしたっけ?!』

SE キランとした音

ミー02『ご主人様はSNSでの抽選に当選されました。その為、私プロトタイプ31-E(さんいちのいー)が送られました』

拓真mo03『こうして俺らのヘンテコな同居生活が始まった。同棲なんて言ってやらねぇ!可愛い女の子が居るから言いたいけど!これはアンドロイドだぁーー!!』

BGM 悲しげな音楽

ミー03『それでは、拓真さま。お別れの時間です』

拓真04『ミー…俺はお前にも心があるって思ってる。だから、だから…必ず迎えに行くから!』

ミー04『……さようなら』

SE ドアを開ける音

拓真05『Dolls Heart(どーるずはーと)』

ミー05『私にも…心が…?』

SE ドアを閉める音

……FO

[ prev / next ]
×
「#切ない」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -