Natsume

Works

彼女はまた、うつくしくもない涙を落とす。月の裏側を歩いてご覧
きみは、自分のことをどれほど知ってる?面妖
もうすぐきみの誕生日だね。フィリフヨンカ
随分と元気がないようで?十二月
 きみがそう言うなら止めないけど。三月
できるものなら、きみの肩の荷を下ろしてやりたいよ。マイ・スウィート
彼は完璧に笑っていた。甘やかな爪
「またひとつ恋の終わり」果物を齧る

まさかの未完シリーズ
夢かわいい。彼の王国
誘惑する色のすべて
わるい人間関係

エッセイみたいなもの
十九、二十六


About


散文置場。主に私小説じみたフィクション。リンクフリーですが、無断転載などはなさらないようお願いいたします。著作権はニカに帰属します。



Thanks

846。
icecream  文芸Webサーチ

アクセス制限機能充実
夢小説のDLove
- ナノ -