site name_favorite title
※Titles omitted is carried out.
※Order is a>あ>1.


√A_レモンときりんのどうしても結べない条約
→mjolnir(ミョルニル)
as far as I know_詰めこんだ夜を連れて

Beyond description_お砂糖はひとすくいぶんでよろしい

bullet_一等星をフィラメントで繋ぐ

cccccc_欠けていたい

Heulsuse_「今朝は左手で朝食をとりました。」

It is no use crying over spilt milk._煮詰めた果実に浸す小指

joy_白か黒なら灰をとるという偽善

Jubilate_あかぎれのあしのさきに

mjolnir_今宵かなしみは僕だけに傅く

OTOGIUNION_睫毛が絡め取った星のラメ

Rachel_死にたくなるくらい辛いことがあっても毎日朝は来るしきみの煎れるコーヒーはいつもおいしい。

rendezvous_或る殉教者のための祈り

Saint Cecilia_パールに染める白鳥なわたし

she_戀をするならあなたの右側

sprinklamp,_さとすみたいに罵って

toy_I guess all people have different reasons to live and I didn't have it before (I was like ghost) but now I found it and it's you. I want to live with you! 全ての人間が、生きる事に対して別々の理由を持っている。私は以前それを持っていなかった。(私はまるで幽霊のようだった。)だけど今私はそれを見つけた。それはあなたです。私はあなたと生きていきたい!

tragic_いつかこの手も、脚も、目も、耳も、心臓も、全部動かなくなって、そうなったらきっと、私だけここに置いていかれちゃう。

哀哀_カモンベイビー飴をひとつあげよう

阿吽_メーデーメーデー、君の声を受信しました

_できそこないは酸欠

悪態_苦しんだっていいのに

徒野_お前には美しい死因が要る

蟻地獄_泡沫の夢

いえども_死んだみたいに笑うな

団扇と冷房_おやすみは明日のおはようのための準備

英雄_爆ぜたまなざしがふたつ

エナメル_生きるためによく忘れがちなこと

かずら_春の胎児

彼女の為に泣いた_海の底で息をする

ガラスレコード_タイムマシンで会いに来て

旗艦_白粉中毒のシュプール

君の声で死ね_CMの後!僕が手首を切ります!

休憩_きみを形成する肉塊のひとつになりたくて

喰吐_ちぐはぐ下着のファッションショー

クライ_残されたアイラブユーをゆびおり数える

けしからん_抱きしめ方が分からない

絞首刑_我が儘を言わせていただくと、僕に、何か一つ、与えてください、と、

幸福_爪先でなぞる雨上がりのにおい

ゴシップ_飽食、くって、くって、嘔吐

_化けて当然

子宮_帰り道に抱いた熱は死んでしまいたくなるほどの狂おしく愛しい固まりでした

失青_ここにあなたを許すための日陰がある

_何処かへ生きていく

シュロ_酸性とアルカリ性の出会い

処女_「つらくて死にたいのは脳が正常に働いている証拠だね」

処女膜_XYZ(社会の窓が開いてるよ)

誰花_言葉は見えないし残らないけれど、消えないし無かったことにもならない

星食_欲するってだいじなこと あたしの生きる原動 なんにもいらなくなって、なんにも堪える必要がなくなった そんな日にはきっとあたし干からびて死んじゃうね しんじゃうからね

セネカ_ゆるやかに死ぬための子守唄

喘息_雨男はお嫌いですか

旅_うつくしい背中に傷をつける

知絵莉_メロウのおとぎばなし

溺死_泣いてもいいって言って欲しいんだろ

にこごり_飼い慣らせるたぐいの痛み

寝汗_火葬はこわかった。臓物が気化し骨が灰になり、まっ平らになった寝台におのれのこの醜い感情がなお醜く留まってしまう気がした。

吐声_心臓を駆け巡る紫電

花食_星をまとって彼女はねむる

花畑心中_「いつかせかいが終わる日に、僕と心中しませんか」

パニエ_僕の体の60%は君の涙で出来ている

春子_さらば、白昼夢

卑屈になるな_この歳で少女が好きで何が駄目なんです

微笑_青い斜陽

深爪_哺乳類、二足歩行、得意料理はオムライス、なんならきみと喧嘩だってできるしその後仲直りのキスとかしたり、どうかオススメ物件の僕はいかが

双子_追願の轍

へそ_いとおしくなるほどあなたが憎くなりまして、わたしは魚の骨になります、左様なら

僕の彼女は兎_泪で水死した馬鹿

骨まみれ_恋慕の情念に附随するものは、明け暮れ、愛と云うオブラアトに包んだ劣情と、非現実的な夢想である

まほら_みえるからこわい・みえないからこわい

丸顔_どっちかっていうと悪役

未熟_栓を開けて寄り添う

明惑_告別式のしじま

メノウ_皆よさらばだ

メルヘン_しあわせとはいつだってポケットに何かが入っているっていうこと

優女_愛おしさを指で辿る

夢喰_泣き顔にキス

ゆらゆり_春の兆しに終止符

ユリ柩_花海とねむる

洋食屋_手折るからうつくしくなる

夜途_いま君のもとへ

よふかし_十七のわたしごと抱きしめて

夜もすがら_群青に沈め

夜にたねまき_かくも醜悪な女神

夜船_燻る暁星

楽日_あなたが偏頭痛に負けないようにと神にも仏にも去年死んだ猫にまで祈る始末であります

リラン_例えばふたり融け合えたなら、誓って僕は消えたりしない

リリギヨ_くちづけらんないよ

002_気まぐれな微熱

18才_3日目の女の子

223_キラーチューンで殺せ

69_バスルームの中の宇宙


It has tied from here.
Please contact me,if there is a problem.
×
「#ファンタジー」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -