文章をコピーさせないためのタグ

(1)CSSでページ全体に
body{	user-select: none;
	-moz-user-select: none;
	-webkit-user-select: none;
	-ms-user-select: none;
	}


(2)CSSで部分的に
#contents{
	user-select: none;
	-moz-user-select: none;
	-webkit-user-select: none;
	-ms-user-select: none;
	}


(3)Javascriptでページ全体に ※<body>に挿入
<body onMouseDown="return false;" onSelectStart="return false;" onCopy="return false;" unselectable="on">


(4)Javascriptで部分的に ※要素に挿入
<div onMouseDown="return false;" onSelectStart="return false;" onCopy="return false;" unselectable="on">ほにゃらら</div>


CSSだけで禁止した例:

CSSだけで禁止した例です。選択してみて下さい。


Javascriptだけで禁止した例:

Javascriptだけで禁止した例です。選択してみて下さい。


CSSとJavascriptの併用で禁止した例:

CSSとJavascriptの併用で禁止した例です。選択してみて下さい。


CSSとJavascriptの併用で禁止したページ全体:

ページ全体のサンプルはこちらです。


CSSのみの場合、FirefoxとIEでは「すべて選択」した場合と「指定要素の外からドラッグ」した場合に選択出来てしまいます。Javascriptのみの場合はブラウザに限らず同様でした。
指定箇所でのサンプルも挙げていますが、コピー防止にはページ全体に対してCSS(1)とJavascript(3)を併用して使用するのがベストだと思います。
ただ、併用したからといって完璧に、完全に、コピーが出来ない状態なる訳ではないので気休め程度に…。
unselectableはIE独自拡張タグ(コピー禁止)です。
※ナノでのページプレビューではJavascriptが動作しません。保存した後に確認して下さい。
アクセス制限機能充実
夢小説のDLove
- ナノ -