※キャラ指名時は魔術師側か、使い魔側かお選びください※

内実に偽りあり

「儂が何を考えておるか、だと?……そうさな、ただで言うてはつまらんだろう。ふふふ、当ててみるといい」


▼name

姜 皓月(Kyo Kogetsu)
♂/18歳/158p



▼looks

ミントグリーンのショートボブは、緩くウェーブがかった癖毛がより可愛らしさを演出し、髪質はふわふわと柔らかい。
大きくつぶらなアンティックゴールドの瞳は、縦長の瞳孔が可憐さよりも神秘さを醸し出す。
小顔の輪郭の中は通った鼻筋に口角が上がりながらも小さな唇と、小ぶりながらもひとつひとつが整ったパーツを持ち合わせている、美少年と称して違和感のない容姿。
低身長なこともあり、年齢よりも幼い見た目である。



▼personality

あどけなさの残る顔付きとは真逆の、成熟し達観した感性の持ち主。穏やかなのんびり屋。
一人称だけでなくどこか古めかしい言い回しが混じる様は、その声が容姿同様に変声期前のあどけなさを湛えていなければ老輩のようでもある。
古き良き伝統を良しとする一方で、最先端の物事も好奇の目を向け、幅広く受け入れる雅量を持ち合わせる。

また、自らの幼い見た目が一定層には需要があることを自覚もしており、時にはそれすら利用する老獪さすら見せる。



▼other

※human
学園に在籍する5年生。
中華系の血統を継ぐ魔術師家系の家柄に生まれる。
相応に高い魔力を有してはいるものの、成長するにつれて日常生活を送るだけで魔力を放出しやすい体質になってしまう。魔力の消費を抑えるために意図して普段は肉体が成長していない年若い少年の姿を形取るが、対策をすれば年相応に成長した姿を取ることも可能。
その場合は身長179cmほどの、あどけなさが消えた凛とした青年となる。

風属性の攻撃魔術を得意とするが、基礎の身体能力も優れており、着衣の長い袖口や裾の内側に隠した峨嵋刺等の暗器を用いた接近戦にも長ける。

寮の自室は改装しておらず、備え付けの家具家電もそのまま使用しているが、あらゆる場所にやたらとお菓子の類が置かれている。

※familiar spirits
細長い瞳孔が示すとおり、蛇科の魔物である蛟が正体。と公言しているが実態は蛟ではなく、竜種の一種たる蛟竜であり、人型と獣型二つの姿を持つ。獣型時は蛇体に四肢を生やし、髪と同色の鱗を有した竜。角はなく、頚部に白い鬣を生やす。

裾が長く踝まで伸びたチャンパオを着用。その下に履くスラックスも丈が長いようで、足元で弛みがち。同様にずるりと長い袖口は手指全体を隠す状態。
日頃は幼い少年の容貌でいるが、自分の意思で身長179cmほどの青年体にもなれる。

水棲の性質も備えているため水属性・風属性の攻撃魔術が主流。
身体能力も抜群にとはいかないが、人外らしく優良ではあり、着衣の長い袖口や裾の内側に隠した峨嵋刺等の暗器で接近戦に応じることもできる。



▼like

風光明媚、お茶全般、和菓子


▼dislike

ガルーダ、乾燥



▼motif

ウツギ/ナナカマド/アレキサンドライト




「お主の傍は安心するのう……いつまでもこうしていたくなる。
 優しくて暖かで、柔らかく降り注ぐ春の陽射しのようだよ。
 お主の腕の中で頭を撫でられるのも、お主を抱き締めるのも、儂だけの特権だと良いのじゃがなぁ」


[back]

×
「#ファンタジー」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -