アクセス制限機能充実
夢小説のDLove




. -


「落としきり・売り切り」の意味



携帯アプリは、プレイ権の発生方式によって大きく「落としきり」と「月額制(登録制)」に分けられる。

・落としきり
一度ダウンロードしたら、それ以降は料金の支払いや会員認証が必要ないもの。「取り切り」ともいう。有料アプリの場合、「売り切り」「買い切り」とも。
1つのアプリを長く利用する場合は最適の方式。ただし、体験版がないアプリだと、買ってから地雷だと判明することもある。

・会員制(登録制)
アプリを利用するために、配信サイトに会員登録する必要があるもの。多くの場合、これと月額料金の支払いがセットになっている。
アプリを起動するたびに会員認証が必要になる。配信サイトを退会したり、配信サイトが閉鎖されたりするとこの方式のアプリは利用できなくなる。
この方式については、次の「月額」の項目で詳しく説明する。

・月額制
アプリを利用するために、毎月決まった料金を払う必要があるもの。
スクエニなどコンシューマー系のサイトを除き、月額料金を払えば月末までそのサイトのアプリが使い放題になる場合が多い。
1つのサイトで何種類ものアプリをプレイするには最適な方式。
月額料金を払うのをやめたり、配信サイトが閉鎖されたりするとこの方式のアプリは利用できなくなる。


ケータイFAN!
2013

アクセス制限機能充実
夢小説のDLove
- ナノ -