愛と思惑の業
【ハンドアウト】
▼4年前の新聞記事
2014年10月6日発行
体調管理を怠らないように
 前期に引き続き体調を崩す生徒が多い。はしゃいで過ごした夏休みも、厳しい残暑もとうに過ぎ、現在は試験が間近に迫っている。生徒のみなさんは、学生であるという自覚をもって、学業に励むべく体調管理を怠らないように。
 不調を感じたならば、すぐに保健室へ。健康に関する相談も受け付けているそうだ。

▼2年前の新聞記事
2016年12月22日発行
我らが生徒会長行方不明
 クリスマスや冬休みも近づき、心躍る時分であるが、悲痛なことが起こった。去る12月18日、我らが生徒会長・寶勝院真昼さんが失踪した。18日の夕食時に既に姿はなく、懸命な捜索が行われているが、手がかりはない状態だ。放課後にクラスメイト数人が教室を出て行く真昼会長の姿を見かけたのが、最後の目撃となっている。
 我々は太陽を失った。暖かく道を照らし、先へと導く太陽であった彼女なしに過ごせるだろうか。生徒会は今後誰が牽引するのか。何より彼女の安否が気になる。
 どんな些細なことでも構わない。会長に繋がる情報を求む。

▼アングラ新聞
2016年7月発行
怪奇! 連続女子失踪事件
 とうとう女子の失踪者が4人となった。ここ数ヶ月の間に、である。驚異的な数だろう。ここまでくるとなんらかの事件性を感じる。失踪した彼女たち自身の意思による行動ではあるまい。(きっとそうであろうと、筆者の勘が告げている)
 彼女らは学年も部活動も性格の交友関係もバラバラである。共通点といえば我が校の女子生徒であること。これのみである。手詰まりだ。
 しかし、興味深い事実を我が新聞部は掴んだ。今回の失踪者は実は5人目なのだ。この連続失踪事件が起こるより前に、1人の女子生徒が行方不明になっている。1年ほど前のことだ。当時1年生だった彼女は、人と会う約束があると言って部活を早退したらしい。失踪に第三者が関わっていることが示唆されている。
 失踪した女子たちはどうしているのか? 第三者は一体誰なのか? なぜ1人目から期間が空いたのか?
 この事件に関する謎は尽きない。

▼当時の部員のノート
 書きかけの記事のプロット。上に没マークが付けられている。
 最近体調を崩す生徒が多い。気分が悪い、ぼんやりしている、目眩がする…など。それだけでなく、貧血でも起こしたか、倒れている生徒が発見されることも。
 いくつかの疑問がある。
@今年になってこのような症状を訴える者が増えたのはおかしい。
A倒れている生徒が発見された場所が偏っている。(校内図が添付されており、職員エレベーターのある東棟など学校の東側を中心にマークが付けられている)
B倒れていた生徒はなぜ自分がその場にいたのか心当たりがないという。
 以上のことから事件性がある? 生徒の倒れる前の行動を取材できないだろうか。

▼契約書
・夜半は家の命令に従い、貴秋学院大学附属高等学校に進学すること。
・夜半は家に命じられた任務を遂行するため、3年間注力すること。
・任務遂行の手段について、家は夜半に一任し、一切の口出しをしないこと。
・必要経費に関しては家が全て負担すること。
・任務完遂が叶わず3年が過ぎた場合には、夜半は全ての責任を負い、処罰を受けること。

▼真昼からの手紙
かわいいよわちゃんへ

 久しぶりのお手紙で驚いたかしら。最近は忙しくてあまりお返事できずにいてごめんなさいね。実はこれがきっと最後の手紙です。
 目に入れても痛くない、食べちゃいたいくらいかわいいあなたが危ない目に遭うなんて耐えられない。どうか私を探さないでね。この学校は女の子には危険だわ。絶対に来てはだめ。私との約束よ。
 かわいい、かわいいよわちゃん。私の大切な妹。
 世界で一番愛しているわ。さようなら。

真昼より

▼栄華の日記
2012.9
 去年かかった誇享の病気が悪化している。心配だ。
2013.3
 もう治療の手立てがないという。原因もわからないまま、体力も衰えてしまった。どうしようもないのだという。あと数ヶ月しか生きられないなんて…。
2013.4
 たまたま立ち寄った店の女がまじないを教えてくれた。もう神や悪魔に縋るしかないんだ。試してみよう。
2013.7
 まじないはよく効く。起き上がっていられる日が増えた。
2014.5
 軽く外を散歩することができた。余命数ヶ月と言われたのが嘘のようだ。この調子で行けば、来年には学校に通えるようになるかもしれない。まじないを続けよう。
2014.10
 ここ数日、誇享が体調を崩しがちだ。来年からの学校が楽しみではしゃぎすぎてしまったのだろう。
2014.12
 そろそろ人を呼び出すのが難しくなってきた。呼び出しやすい奴…生徒会の役員あたりが狙い目かもしれない。
2015.1
 誇享の体調が悪い。まるで昔の病のときのようじゃないか。このままでは学校には行けないだろう。誇享はどれほど悲しむだろうか。
2015.3
 まじないがほとんど効いていない。どうして。回数が足りないのか?
 どうしてどうしてどうしてどうしてどうしてどうしてどうしてどうしてどうして…
2016.4
 薬を手に入れた。
 誇享が体を起こして僕に微笑んでいる。
2016.5
 材料を集めなければ。準備が必要だ。これから忙しくなる。
[ここで日記は終わっている]

▼きみのために・手紙
 やっほー みんな元気かな
 急にいなくなるから寂しかったよ
 あれからのことを伝えようと思って手紙を書いたんだ
 夜半ちゃん元気になったよ
 なんと誉ちゃんと付き合い始めたみたい
 でもね、ふたりとも今は行方不明
 駆け落ちでもしたのかも
 また会えるといいな          海紺貴

▼きみとともに・手紙
 やっほー みんな元気かな
 急にいなくなるから寂しかったよ
 あれからのことを伝えようと思って手紙を書いたんだ
 夜半ちゃん、一命をとりとめたんだ
 でも損傷が激しくて子宮を取り除いたって
 それが悲しかったのかな、いなくなっちゃたんだ
 誉ちゃんもね、同じ頃に行方不明になっちゃって…
 二人が駆け落ちでもしたのかもって考えちゃうのは都合が良すぎるかな?
 また会えるといいな          海紺貴

▼きみのことを・手紙
 やっほー みんな元気かな
 急にいなくなるから寂しかったよ
 あれからのことを伝えようと思って手紙を書いたんだ
 夜半ちゃん、だめだったよ
 誉ちゃん、すっかり元気をなくしちゃってね
 ボク心配だったんだけど何もできなかった
 そしたら誉ちゃん、出て行ったきり行方不明なの
 夜半ちゃんの遺体も誰かに盗まれちゃったんだって
 悲しいよ
 また会えるといいな          海紺貴


 戻る|→

 
タップで読むBLノベル
- ナノ -