Welcome
『1ove we』は管理人による自己満足企画です。
初めてお越しの方はちそらをよくご覧ください←
【萌えが足りねー自給自足←第二段計画】
#リプした方を某BL作品風に創作
にて、キャラ化させて頂きました作品のリメイク(作風そのままに、お名前のみ変更)versionVD企画?のモノです。







『男前姉御上司と乙女系ツンデレ少年』のCase.



【美木小梢×右京真琴】


再生   (携帯より)     







美木小梢(Miki Kozue) CV:ミドリノハサミ



   
真琴の上司で、社内営業部一実績のある社員。女性ながら、その仕事に対してきびきびとした姿勢と部下思いで美人な事から上司からも一目置かれ後輩からも慕われている。
また、家庭的な一面もあり弁当は家族のものと自分のものとを作ってきている。
実は、可愛いものやふわふわしたものが好きだが自分には似合わないと思っている。
密かに、社内に彼女のファンクラブが存在し男女共に彼女のファンは多い。
しかし、特定の好きな人などはいないらしいが・・・?結愛の従姉妹でよく家に遊びに行く際に、ネタにされ困っている。


右京真琴(Ukyou Makoto) CV:らっど。






小梢の後輩。新人社員でしかもお坊ちゃまな為に仕事の覚えが悪くよく失敗をする。そして、よく小梢とその事で口論になる。なので、よく彼女につっかかっていたが彼女の面倒見の良さと人柄に惹かれいつしか恋心を抱くようになる。
しかし、なかなか素直になれずについつい反抗してしまう。(そして、自己嫌悪する)
女顔で華奢な為、小梢と並ぶと男女逆に見える。腹違いの兄に、拓海がいる(近頃は疎遠らしい)



end



『同期入社の幼馴染二人組』のCase.



【久世勇雅×筑摩麗音】



再生     (携帯より) 
  








久世勇雅(Kuze Yuuga) CV:呉丸 寿樹









編集部長で結構なやり手。ルックスも良くお洒落で社内でももてもてだが、女癖(男も含め)が悪いので有名。後腐れなく別れられるのが、自慢らしい(しかしよく恨みを買われることも)煙草とコーラが必需品で本人に至っては、普段はやる気がない駄目人間だがスイッチが入ると凄い(らしい)【麗音談】
密かに麗音と二人合わせて、『ヤンキー部』と呼ばれている。
麗音とは、幼馴染で同期入社。幼い頃より、麗音一筋で彼の気を引く為にとっかえひっかえしていたが逆効果だった模様。悠久(前作の)とは、大学が一緒で拓海とも知り合い。
年の離れた姪っ子(あざみ)がいて、相当な姪コン。




筑摩麗音(Tikuma Reo) CV:守矢光秀








勇雅の部下で、幼馴染。同期入社だが、勇雅の方が先に出世した。
金髪にピアスを2〜3個付けている上近眼の為に目つきが悪い為に、よく不良に絡まれていた。その関係により、万里とは同士で知り合い。
(金髪は、地毛)実はずっと勇雅が好きだったが彼の諸行を見て、初恋が最悪な形で破られる。その頃から、真面目だった態度を改め不良街道まっしぐら。(その頃より、勇雅と距離を置く)
高校は、中退したが周りの助言もあり大学に通いこの会社に入社。その際に勇雅と再会する。なんだかんだいって勇雅が好き。(ファミチキの次に)
外見に反し勤務態度は、優秀。ダメな上司の補佐役(副編集部長)
真千の近所に住んでいて、よく真千のアルバイト先で会う。








end




『年上やさぐれ上司ときらきら年下部下』のCase.



【馬渕満×蜷局悦司】


再生    (携帯より)








蜷局悦司(Toguro Etuji) CV:杉山あつし








制作部係長。『万年係長』と呼ばれ制作部では窓際コース直進中の冴えない中年。
無精ひげを蓄え無愛想で黒縁のださい眼鏡を掛けて煙草をふかしているのが常で、勇雅に比べ人気はない。実は、バツイチで娘に稚奈がいるが妻から会わせて貰えていない。
何故か、満が入社後直ぐに告白され日々猛アタックされている。


馬渕満(Mabuti Mituru) CV:有栖竜翔








悦司の部下で、優秀な学歴と爽やかで背も高くスマートな人物。
常に明るく誰にでもにこやかに接する為に、年上から好かれるタイプ。
社内からは『新人王子様』などと呼ばれている。
実は、中学時代は苛められっこでその現場に偶然鉢合わせた悦司に助けられ、一目惚れする(当人は、覚えていない)
以来、どうにか調べて悦司と一緒の会社に勤めたいと努力しイメージチェンジして入社、直ぐに告白したが断られる(そもそも変わりすぎて分からないという、本末転倒)、が日々猛アタックしている。少し腹黒い(?)
ルイとは、母方の従兄弟同士。姉が一人いて、翔夜と香陽の担任をしている。




end









『変人社長と気弱秘書』のcase.



【常葉悠久(雨芽)×伊澄真月】


再生     (携帯より) 







伊澄真月(Isumi Matuki) CV:ニオ








気弱で臆病な性格の青年。口癖は『すいません』でよくへこへこしている、中途採用でこの会社に入社して即社長に目を付けられ秘書に抜擢。変人で言動がおかしい社長に振り回されている。童顔な為に実年齢より下に見られるが、麗音たちより年上。
満とは、波長が合うらしく茶飲み仲間。
今は、背を伸ばす為に牛乳を飲んでいる。
真千の兄。一応結婚しているが、妻とは別居中




常葉 悠久(Tokiwa Haruhisa) CV:中嶋有志







この会社の社長。悠久は、会社での名前で本名は、雨芽(アマメ)。
名実ともに『変人社長』の代名詞が付いている(やることなすこと滅茶苦茶なので)
しかし、その言動が会社を形成していると言える。
実は、悠久(前作)の双子の弟(悠久の身代わりに社長を務めている。悠久はそのことを知らないし弟がいることも知らないが、要は知っている。)で外見は悠久に瓜二つ。なので、着任後直ぐに勇雅に話しかけられるが『他人のそら似』で切り捨てる。(それから、あまり社内でも顔出しをしなくなった)
真貴と同じ美大に通っていた。
性格は、快楽主義で自己中で少し歪んでいる。



end





『受付嬢、蝶番鹿ノ子の愉悦』



【蝶番鹿ノ子】


再生   (携帯より) 

    






蝶番鹿ノ子(Tyoutugai Kanoko) CV:綿






会社の受付嬢。社内の情報通で腐女子。
結愛とは、家がお隣さん同士でよく薄い本などを借りたりする間柄。
同じく、一色の執筆する話が好きで彼自身の相談とかも聞いたりする。
この会社は、色々なネタ尽くしなので入社して良かったと感じている。





end?



×
「#切ない」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -