アクセス制限機能充実
夢小説のDLove

info

infomation


▼当サイトは、山原水鶏様主催企画「吟遊詩人project」に帰属する小説サイトです。
基本的な世界観はそちらを参照ください。


▼このあたりで歌う、吟遊詩人に聞いた話(あらすじ)。
かつて、5国を取り巻く【大精霊戦争】という大きな戦争があった。
その戦争の発端は、かつて存在した【リナリア・精霊を持たざる国】が精霊の力を有しようとし、四大精霊のひとつ【風の大精霊シルフ】を有する【マッフェン・科学と産業の国】と裏取引を行い、大精霊シルフを奪取したことであった。
それに怒った、【バオアー・神と農業の国】にその身を置く【地の大精霊ノーム】。その怒りが【闇の大精霊シェード】を呼び覚まし、戦火が生まれることとなった。
戦火に悲しんだ【フリッシュ・氷の国】を守る【水の大精霊ウンディーネ】は、フリッシュを氷によって閉ざしてしまう。
それから100年に渡るシェードの暴走により人類は滅亡する危機に瀕したが、行方をくらましていた【ハイスヴァルム・砂漠の国】の守護神【火の大精霊イフリート】が選び出した勇者とその仲間によって、戦況は大転換を迎える。精霊らを従えた彼らの活躍と勇者の犠牲により、大精霊戦争は終焉を迎え、首謀国だったリナリアは滅亡。新たに【平和統一の国・ミッテツェントルム】として生まれ変わった。
それから100年後、平和だった世界に内乱が勃発しだす。その被害で孤児となったのが、この話の主人公のイリス・ルイ。兄と慕う神父見習いのサイ・シオンと共に身を寄せていた教会が何者かによって焼かれ、行き場を失ったイリスに声を掛けたのが、異国の青年フレイムだった。イリスはフレイムに導かれるまま、壮大な世界を救う旅に出ることとなる――







アクセス制限機能充実
夢小説のDLove
- ナノ -