そのとき僕は

[story]

 

 春は嵐

 桜が舞い散る風の中で

 僕が出会ったあの人は

 桜、食べてみる?

 そう言って笑った



 夢でも幻想でなく、僕は君のリアルにとても惹かれる――――――――――


 花冷えのあの日

 

 君と 僕と 桜と風と




 2014年4月20日〜4月25日 明紫


[comment]
このブックに対してコメントが出来ます。


[ 小説ページへ ]




×
「#甘々」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -