ヤンデレ化


キャラヤンデレ化してみた楽しい。自己満。お前だれ…現象おきてる。もしかしたら短編で書くかも??

※アニメ派かなり重要な部分のネタバレあります。原作14巻のネタバレ含みますのでアニメ派の方は読まない方がいいです。



○五条せんせ×夢主
普通に拉致監禁して閉じ込めそう。金でつろうとしてきそう。ヒモ製造機。
「名前がすきなんだ、ごめんね。でもホントに好きで…あぁ、僕どうしたらいいかかわんなくて…。あ、そうだ…なにか欲しいものある?なんでも買ってあげたい。名前が欲しいものならなんでも…、ねぇ名前…聞いてる?」

大人しくしてればハッピーエンドかも。図太い夢主も可愛いと思います。
「聞いてます聞いてます。えーと、とりあえず映画とポテチとコーラかなぁ」



○脱サラ七海さん×夢主
仕事やめてってうるさいけどこちらの言い分も聞いてはもらえそう。一度許したら漬け込まれる。
「名前さん…好きです。好きなんです、ずっと。仕事なんてやめて、私のところにずっといてください。ただ私の家にいてくれればいいんです。家事も名前の世話だって全部私がしますから…。名前が家で私の帰りを待ってくれていると思うと頑張れます…。名前…名前…、どこにもいかないで。私をおいて行かないで下さい」

原作がしんどすぎる。
「…おいていったのお前じゃんか、そんなの酷いよ」


○夢主×東堂さん
私が書きたかった。虎杖の妹ヤンデレ化したいすぎる。
「東堂さん…東堂さん。好きです好きなんです!…なんでそんなにかっこいいんですか?あぁ…誰の目にも届かないところに閉じ込めて、私だけの東堂さんにしたいです。だめですか?…嫌、ですか。そうですよね、ごめんなさい。私、自分のことばっかりですね。東堂さんの気持ち全然考えれてなかったですね。…許してくれますか?あ、もうそろそろ名前で呼んでもいいですよね、ね??葵さん…ふふ、ふふふ葵さん、葵さん…」

「…おう」
語尾につねにハートがついてくる。なんて答えればいいかわからなくなって欲しい。ドン引きしてる。短編で書くかもしれない…楽しい…。

人気急上昇中のBL小説
BL小説 BLove
- ナノ -