08/16 18:33
前に言っていた通り、小説置場を大改装しました。
前の方が良かった等あれば拍手で一言ください。前の置き場のデータが残っているので直ぐに戻せます。
いやもう…二度と小説置場は編集したくないです…FF8はまだしもサガフロは大量に小説を書き過ぎている上にカップリングもリュート受け以外にも他にありすぎて、配置変更でコピペに凄まじく時間を取られた…。その上、小説タイトルを見てもどんな話だったか思い出せない物もあって更に時間を取られました。傍にカップリング描いてなかったら詰んでいたと思う。そして本気でこんなの描いた???って小説がありすぎて…もうリュート総受けサイトじゃなくてリュート受け中心その他雑多サイトとか名乗るべきかと思いました。数年前に急にエミリア編に嵌ってからと言う物のリュート関係以外の物も描く様になってこの様な混沌さになった。でも書き過ぎだと思います。これ一日じゃ読むの消化しきれないじゃない…。あとメインのリュート受けよりその他カプの方が大量に並んだ気がするんだけど気の所為かな…?
FF8はシンプルになったと思います。FF8は今のところメインがサイアーだけなのでこういう並べ方がしたかった。でもやっぱりいっぱいあって改装に時間取られた…。FF8も描いた記憶が吹き飛んでる小説が幾つかあって並べ替えに疲れました。
いつかは小説置場大改装したいって思ってたから、大改装出来て満足ですけど、当分はもう改装なんてしない…!FF8もサガフロも量あり過ぎてしたくない…!


08/15 19:09
スクエニカフェには色々あって行けませんが、スクエニカフェへ行ったお方からご厚意でサガスカコースター、サガスカマット、ロマ2舞台ポスター、それからレオナルドアクスタを譲って頂きました。
凄い…凄いです。レオナルドアクスタに興奮し過ぎて外出してレオナルドアクスタの写真撮影を繰り広げていました。マットもコースターもポスターも興奮しましたが、やはり一番はレオナルドアクスタに興奮して遊び倒していました。
遠出出来ないのでこういうイベントやグッズ販売には縁がないものだと完全に諦めていたのですが、ご厚意で譲って頂けて感謝しかありません。レオナルドアクスタ可愛い。めっちゃ大事に飾ってます。
グッズって基本的に買わないと言うより、沼った頃には販売が終わってるかそもそもそんな展開のないジャンルに居る事が多かったので、あまり縁がなかったのですが、実際手に入れると凄く元気になりますね。レオナルドアクスタ持ってあっちこっち行ってレオナルド充したい。グッズってこんな楽しい気分になれるんだと感動してました。推しのグッズがもっと欲しい。
レオナルドアクスタでひたすら元気に過ごしました。譲って頂いたものは全部宝物です。全部大切に保管します。
レオナルドアクスタはちょっと遠くへ外出する時に持ち運んでレオナルド撮影大会とか言って写真撮って遊びますが、なくさない様に大事にします…!


08/14 14:12
拍手お礼小説更新しました。
今月の拍手お礼小説はスコアーです。前回の拍手お礼小説は小説置場に移動させました。
スコールがアーヴァインの髪を櫛で梳いている絵が浮かんだので、そういう小説を描きました。相変わらず私の中でスコールはアーヴァインの髪が好き過ぎる。私もアーヴァインの髪を好き過ぎる。スコアーでアーヴァインの髪に触れるスコールの書きすぎてスコアー民はアーヴァインの髪フェチとか思われそうだけど私はアーヴァインの髪に夢を見てるので間違いではないです。もういっそそう思ってください。
今月はスコ誕月なので、いつもよりスコアーの更新増やせたらなと思ってます。
肝心のスコ誕お祝いのスコアー小説は何にもネタが浮かんでないですけどね…汗!


08/11 11:43
ベヨネッタ2クリアしました。
武器回収を終えたあとは畳み掛ける様にストーリーをやっていたらEDに辿り着きました。基本ハピエンで良かったです。
久々にがっつりゲームをした気分になりました。やっぱりゲームは良いものですね。自分は人生でゲームに没頭してる時間が一番幸せな人間なんじゃないかと思いました。自分は一生ゲーオタなんだと思う。
次はベヨ1をPS3以来に再プレイです。
それが終わったら緋色やります。


08/10 14:49
switchでベヨネッタ2プレイ中に戦闘中のスクショを撮ろうとして気付いたんですが、switchは30秒の動画が撮れるんですね。スクショ用ボタンを長押ししていたら動画撮影モードになってました。
動画の撮影の仕方を調べていたら去年アプデで動画撮影出来る用になったと。
と言う訳でベヨのボス戦など動画撮影してあとで振り返って楽しんでます。switchほんとに最新機種だなーと思います。
ベヨネッタ2は魔界入り手前まで到達しました。既にクライマックス・アクションが盛り沢山なんですが、此処からジャンヌ救出やバルドルと戦闘&共闘が入ってくるので更に楽しくなりそうです。Wii Uでプレイ諦めてプレイ動画で済ませてたけど実際にプレイすると楽しすぎる。寧ろもっと早くswitch買ってベヨネッタやるべきだった…ベヨネッタやっぱり楽しすぎた。早くベヨ1もswitchで再プレイしたいです。


08/08 13:46
サイト更新しました。
サイファーが少し拗らせ気味なサイアーです。サイ→アーな感じです。
ガルバディアで色々やった事をまだ引きずってるサイファーと、サイファーと仲良くなりたいアーヴァインの話です。
ほんとはサイファーがヤンデレ並に拗らせてる物を書こうかなと思ってたんですが、書いていたら、やはりサイファーにヤンデレは似合わないなとなったので、少し拗らせ気味って感じのサイファーになりました。でもこれからアーヴァインに対して依存系になるサイファーかなと思います。
闇の腐女子だからヤンデレ攻めサイファーとか気になるワードなんですけど、やはりサイアーは幸せ系しか似合わないー!って書いてて思いました。やはりサイアーでは愛を拗らせ程度の物しか書かないかも知れない。


08/07 18:34
switch買ってきました。
ソフトもベヨネッタ1と2とサガスカ緋色買ってきました。
悩んでたけどやはりswitchを買いました。
ベヨネッタ1はDLカードしか置いてなかったので、DL中ですが、ベヨネッタ2とサガスカ緋色はソフトで買いました。
悩んだんですけど、ベヨネッタ会いたさが募って勢いで買ってきた様なものだったので、先にベヨネッタ2をやって次にベヨネッタ1を再プレイしてそれからサガスカ緋色やろうと思います。
フルボイスレオナルドに早く会いたいけど、Wii Uに手が出せなくてやれなかったベヨネッタ2もやりたくて堪らないので、ベヨネッタ遊び尽くしてからサガスカ緋色やろうと思います。暫くゲームで遊び尽くしたいです。
switch最初設定に手間取るかなと思ったけど意外とシンプルでさくさく設定出来ました。3DSとvita振りにゲーム機買いましたが思った以上にシンプルだった。
取り敢えず暫くはswitchでベヨ充!


08/05 15:26
小説置場はずっとこんな感じのスタイルなんですが、FF8求めてサイト来た人には見辛いかなと思ってFF8・サガフロの小説置場を改装するか悩んでいます。
取り敢えず今日は気分転換にサイトのトップ絵を変えました。
元々サガフロの小説を置く為にこのサイトを使っていたから、小説置場もカプや組み合わせが雑多な傾向のサガフロ向けにあの置き方にしていましたが、FF8はアーヴァイン受しかもサイアー九割残り他その残り他もかなり更新頻度低くてほぼサイアーしかないので、FF8の小説置場は見辛いのではないかなと思っています。
小説の置き方は、

∵タイトル
カップリング名・特殊傾向(R18Gとかヤンデレとか)

ってしてるんですが、FF8はそんなに特殊な傾向を描かないので、この並べ方は不親切なのではと考えるここ最近。
でもサガフロはリュート受以外にもカップリングが色々あるので、このスタイルの方がわかりやすいかなと。でもFF8で描きたいのはほぼサイアーなので、雑多向けに考えたこの置き方ではFF8は見辛いのではないかなと思ってしまって。でもサガフロの小説置場はこの形がベストだと思う。
FF8だけ小説の置き方変えたらいいんじゃないのかなと思ったけど、統一感がないと私が落ち着かなくて…FF8小説の置き方は変えたいけどサガフロ小説の置き方はこれがベストって感じで変えたくても変えられなくて最近悩んでます。
色々考えてるんですが、FF8とサガフロ両方にあった小説の設置の仕方が思い浮かばなくて、悩んでます。何か思い付いたら小説置場改装するかも知れませんが、今の所は案がないので、結局何もしないかも知れません。何か良い案が降って来ればいいと願ってます。


08/05 14:04
最近は数えてなかったんですけど、気が付いたらサイアー小説77本も描いてました。
FF8だけでもう90本の小説を描いてました。そのうちの77本がサイアー。
去年の今頃にFF8が沼になった訳ですけど、FF8だけでこんなにいっぱい描いてるとは…。
因みにサガフロは随分前に200件超えてるのは把握してましたが、現在の合計数は不明です。モンリュだけで60本以上あったのは覚えています。
流石に、FF8もサガフロもいっぱい小説描いたなと思います。FF8は支部に全部一本ずつUPしてるからカウント出来たけど、サガフロはサイトにしか置いてないし数えるにもFF8より描いた組み合わせが雑多で混沌としてる為に全部カウントしようものなら時間がかかるので諦めた…。
サガフロとFF8の合計数全部合わせたらどうなってしまうのか…。
これからも小説黙々と描いていきたいです。


08/05 13:45
昔連載中だった時には話が難しくてついていけなくて読むのを止めていたんですが、ちょっと機会があってバクマンを読みました。
昔は出版社サイドの話やアンケートシステムの話が難しくて、連載時は読むのを断念したんですが、今読むと凄く勢いがあって、読む手が止まらず最終巻まで読破しました。
最初はサイコーとシュージンが漫画家目指すぞって夢の話から、どんどん漫画家の現実との戦いだけど、最後にすべての夢が叶ってサイコーと亜豆が二人の世界でキスして終了って言うのが凄く良かったです。漫画家として奮闘してる時のサイコー達はとっても勢いがあって凄く盛り上がるものでしたが、最終回はサイコーと亜豆の二人の世界で幸せに結ばれ静かに終了って言うテンポの差が凄く綺麗でした。
私の理想の女子キャラって言うとリノアなんですけど、亜豆みたいなヒロインも良いなと思いました。華奢な見掛けに寄らず最初から肝が据わってて可愛いけど強いっていう。
最終回は本当にサイコーと亜豆の世界って感じで終わったのもいいなあと思います。
最後はハッピーエンドで結ばれたとだけ聞いていたのですが、実物のサイコーと亜豆のハッピーエンドを見たら凄く感動してしまいました。最後にキスして閉幕って終わりが静かで綺麗。それまでがテンポよく進んで行ってた分だけ、サイコーと亜豆の二人きりの世界で静かなエンディングってのが凄く際立って良かった。
一気に読みましたが、バクマン凄く面白かったです。


← 

アクセス制限機能充実
夢小説のDLove
- ナノ -