黙らせるのに効率的な呪術アーツ

「ポプカル、迎えに来たわ…さっき医療室にバブルが運ばれたけど、一体何があったの?」
「あ、オーキッドママ。さっきね、バブルがまたテーブルを壊したの」
「またこの案件ね…正直頭が痛くなるわね」
「でね、シャマレおねえちゃんが丁度起きちゃって、不機嫌になったのか呪術みたいなことを発してバブルを黙らせちゃったの」
「お遊戯室はアーツ禁止だって――」
「ううん、違うの。シャマレおねえちゃんはこう言ったの」

『■■が痛みを突き刺すようにして■■に■■を突き出して――』

「…それでバブルお姉ちゃん気絶しちゃったの」
「…正直アーツ使わずに人を黙らせるあの子の方が怖いわ」


2022.06.04


/
×
「#ファンタジー」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -