・キャラを好きになってくれているということだから、そんなに抵抗はない。ただ欲をいえば音源もダウンロードして欲しい

・音源をDLする理由が規約の確認が主であると考えているため、配布サイトなどで規約が明示されている場合は特に必要ないと考えたため

・UTAU自体は触らないけど創作はしたいという方にダウンロードを強要するのは酷。
 また、環境によってはすべてダウンロードすることが不可能な場合もあるので。

・気に入ったのならそれでいいと思うし、また容量とか色々と事情があったりもするだろうし、と思ったので。

・DLしてくれていた方が、より嬉しい。

・公式サイトや立ち絵を公開しいる場所(pixiv、ピアプロ等)等で規約の詳細が確認できない場合は、音源には規約が入っている可能性が極めて高いので音源をDLすべきだと思うが、キャラクターが音源についていて、そのキャラクターのみを利用する二時創作の場合は、規約の確認ができれば音源ライブラリはその創作には使わないと思うから。

・賛成しても反対しても意味ないから

・ちゃんと音源として歌っていただいた経験がある方が好ましいと思うが、キャラクターが好きで創作する場合もあるだろうし、UTAUを使って歌わせられるかも技術的に個人差があると思うので

・なんの二次創作をするかによるから

・音源利用とキャラクタの二次創作は別物だと考えている。規約確認はDLしなければいけない場合もあるが、そうとも限らない。二次創作する人にとってwavファイルは邪魔にしかならない。だからDLはそんな関係ないと思う。

・配布サイト等で規約が確認できる場合等はDLしなくても良いと思うが、そういったものが無い場合、DLして音源についている規約を一通り確認しておくべきだと思う。

・自分がDLしないで絵を描いたりすることがあるので反対できる立場ではないのですが、かと言って全面賛成すると、一部を除いた各音源が使って貰える機会を失うことになるような気がして…

・自分の声およびデザインの音源を公表していますが、ただ単に絵を描いてもらえる、お話に加えていただけるだけで嬉しいです。もちろん、DLしてもらい楽曲の中で使用していただけることも。ただ、創作する側としてはDLしないまま音源さんを創作で扱うのは少し引け目を感じてしまいます。なので創作で扱う音源さんはDLした子達に限るようにしています。
 依頼で描いて欲しいと頼まれたけれど名前を初めて知った音源さんの場合、DLして声や規約を確認してから描くようにしています。

・使う予定がないとしたら、DLだけするのもなんだかなあと。でも、DLした音源のフォルダ内にこっそり面白い情報が入ってることもなきにしもあらずなので。
 中の人としてもどっちでもいいです。

・その音源を直接使用するのであればダウンロードしなければ不可能だが、イラスト等を描く分にはダウンロードしなくてもできる。音源を利用しないのならダウンロードする必要もないし、すこし描きたいだけならそれも必要はない。
 ただ、細かい規約や立ち絵が音源の中にしか入ってないとダウンロードしないと難しいのかなというのと、イラストなどの二次創作だけ増えて音源自体が全然使われない、ダウンロードされないというのはちょっと苦しいかなって思ったのでどちらでもないです。

・中の人があからさまに難色をしめしている場合を除けば賛成です。
 二次創作物そのものが新しく音源の存在を知る人が増える窓口となりえるので。

・音楽を作るための道具という本来の存在意義からは外れるが、DTMはどうでもいいがキャラクターを気に入ったという状況はあり得るしあり得て良いのではないかと思う。しかし、音楽を作る道具という本義をあまりにも外れてしまうことはあまり好ましくないとも思う。

・声が好きか、見た目や設定が好きかはそれぞれの好みだと思う。それこそ、自由だと思うから。

・二次創作に関する規約について確認することが重要。規約を確認する為に音源をDLすることは必要だが、ネットで規約が確認できる場合はDLしなくてもいいと思う。

・規約がサイトにあったり、ダウンロードしない確認出来ない場合など様々だから

・PCを持っていれば大抵無料で導入はできるものの、UTAUを扱うことができない人、イラストや小説で支援したい人もいると思うので。
 が、規約などDLしなければ得られない情報があり、それを怠ったが故に問題が起きたのならこれは自己責任。好きなキャラのためなら、とりあえず努力はして損は無い。そんな認識です。

・規約だけは読んでくれれば問題ない。規約にR指定の絵を描いていいのかなど、書いてある場合もあるから。しかし、規約を読むためだけに音源自体をダウンロードするのも容量重くなるだけだし、時間の無駄。音源配布のブログとかサイトとかに規約と同じ内容を書いているなら構わない。これらの理由より、どちらとも言えない。

・音源をダウンロードするということは、少なからずUTAU音源としてのキャラクターにも興味を持っているということであり、音源をダウンロードしない二次製作を制限するのは、そのキャラクターを使った二次製作を抑制する結果になりうると思われる。しかし、UTAUキャラクターはUTAU音源として生まれたものであるから、音源としてのキャラクターを無視してはならないと思う。合わせて考えると、もちろん製作者の意思は尊重されるべきであるが、その上で音源をダウンロードしない二次創作を「許可」してもいいのではないかと思う。

・内容ではないですが、海外ユーザーが増えているので、英語での使用規約があると、音源の制作者の意図に反した使われ方するのを防ぐことが出来ると思います。

・音声ライブラリをDLしないで絵とか描いてることがあり、音源製作者さんor中の人には申し訳ないなと思っています。ただお迎えしてもいじる時間がない。なので賛成/反対で回答となるとどちらでもないになります。

・その音源を作った人の意向による。
ただキャラとして描いてもOKなら描くし、音源としての使用が条件であるなら描かない

・個人的には、携帯でしかニコニコを見ていなかったり、PCが共有だったりしてそもそも音源をDLできない人を弾くのか?ということが頭をよぎってしまうからでしょうか。
また、音源によっては容量をとても食うので、それが厳しいなとおもうこともあります

・現物を知ってから創作はしてほしいが、絵や漫画(創作物)が入り口だったとしても構わないと思う。
そして創作なら出来るが歌わせる事が出来ないというタイプなら、音源をDLする事はないだろうと思う。
個人的にはDLしろ(原作を知った上で二次をして欲しい派)とは思う。
一次は大事。






×
「#切ない」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -