・されたくないのであれば規約に盛り込んだほうがいいのではないか

・もし双方の文言に食い違いや解釈・判断に迷うものがあった場合、どちらを適用すべきかで余計に困ってしまう。言いたいことは、ひとつのテキストにまとめるべき。そもそも、規約こそが、中の人からのお願いそのものと言えるのでは。

・規約やお願いは読むので一応効果自体はあると思う。
 が、されたくなければ規約にそう書いて欲しい。事後に「〜されたくなかった」という発言を目撃するのはあまり気分良くはないと思う。互いに良い印象を受けないので後々必ず引きずってしまうと思う

・ダウンロードしちゃえばこっちの設定が付くから仕方ない

・規約と同じでは?と思ったので

・最初から書いてほしい 気づきにくい

・ユーザーが多かったり、知名度が高くたくさん二次創作がされている音源ならそうでもないかもしれませんが、使い手が少ない音源だと、高確率でダイレクトに作者と関わることになってしまうといいますか…
 そうすると、例えば「あくまでもお願いですがこれはされたくないです」みたいなことが書いてあると、「お願いって書いておいたのに…」と嫌われるリスクしょってまでできないので、実質お願いと言うよりは規約になってしまうような気が。
そうなるなら、いっそはっきりダメと書いておいてくれたほうが。



×
人気急上昇中のBL小説
BL小説 BLove
- ナノ -