雑記

『殺戮の天使』1周年記念+落書き

2016/08/14

【殺戮の天使 the first anniversary】





去年の8月14日に「殺戮の天使」の第一話が公開されて、今日で1年です。
レイとザックが駆け出しはじめたあの日から、そんなに経つのかと驚いています。
あっという間の出来事でした。

そして、この一年、たくさんの感想や意見、応援の言葉をいただきました。

全てが心の糧です。本当に感謝しています。

ありがとうございます!



――コミックスや小説など、様々な形で展開していく「殺戮の天使」ですが、どれも懸命に手がけられたものになっておりますので、どうか今後とも楽しんでいただけると幸いです。

どうぞ、よろしくお願い致します。





※下記に落書きをいくつか掲載します。
 ネタバレ等、ご注意ください。





「レイとザック―出会いのシーン―」






Danny


彼は後半につれて人間味が色濃くなっていき、思い入れが深くなった一人です




Eddie


不憫なので、今さらながらに大事にしてあげたいNo.1だったりします




Cathy


彼女はエンターティナーなので、本当に楽しい!




Gray


制作中、彼はこちら側にも試練を与え続けてきました




「レイとザック―投げるシーン―」



「……っ!?」





 


since 20XX XX XX.