雑記

【霧雨】小説「霧雨が降る森(下)」について

2015/04/01



■『霧雨が降る森』(下)■
朽葉つむぎ (著), 廻田 武 (イラスト), (原作)真田まこと



小説版『霧雨が降る森(下)』がこのたび、2015年4月30日にKADOKAWA/エンターブレイン様より販売されます。
執筆者は朽葉つむぎ様、イラストレーターは廻田 武様です。
→『霧雨が降る森(下巻)』についてはこちら

この下巻の巻末にも解説で書かせてもらっていることなのですが、小説『霧雨が降る森』の下巻は、残された謎や“何があったか”について、多くの部分に触れるものになっています。
自身の手にあった設定資料だけで終わっていた事柄を、朽葉様は解りやすく、納得のいく形で、更に設定資料以上の濃密さで表現して下さっています。
また、廻田様の迫力と優しさを感じる挿絵も、上巻に引き続き素晴らしいです。

「ことりおばけ」「あの男」「村に何があったのか」――小説『霧雨が降る森(下)』で、どうか真実に触れてみてください。


■また、今回、アニメイト限定で約P70の小冊子『スペシャルブックレット「霧雨手帳」』のセット販売があります!



■アニメイト限定セット販売『スペシャルブックレット「霧雨手帳」』■


約70ページの少し厚めの小冊子です。
多くの方に参加いただいた合同誌になっています。

朽葉様のSSや、廻田様のイラストや挿絵、そしてゲスト様(ぽれい様、なつ海様)の漫画、そして、自身はコラムとSSを書かせていただいております。
カラーページも多く、とても読み応えのあるものになっています。
この小冊子はアニメイトのセット販売のみの取り扱いです。
興味を持って下さった方は、ぜひお手に取って見てください!

---------------------------------------------------------

『霧雨が降る森(下巻)』のご予約はこちら↓↓↓
※小冊子「霧雨手帳」のセット販売はアニメイト様のみになります

■アニメイトでの購入はこちら
⇒【小説】霧雨が降る森(下) アニメイト限定セット
※特典の在庫、有無などについては購入先のアニメイト様にてご確認ください。

■エビテン(ebten)での購入はこちら
 ⇒霧雨が降る森 上

■amazonでの購入はこちら
 ⇒amazon 霧雨が降る森 上

---------------------------------------------------------

■「霧雨が降る森(下)」についてのお問い合わせは、エンターブレイン様へお願い致します。
  ↓↓↓
 http://www.enterbrain.co.jp/




 


since 20XX XX XX.


 
スマホで簡単ブログ作り!
豊富な機能が全部無料で使えるよ!
- ナノ -