蜂蜜

蜂蜜色の白昼夢
蜂蜜で解く毒林檎の秘密
恋をしたのはその蜂蜜色
蜂蜜みたいにあまいキミと
アイの蜂蜜漬け

あまやかした蜂蜜の温度
蜂蜜色に染め上げた憂鬱
蜂蜜飴の糖度は未知数
溶け出す蜂蜜とめまいの午後
蜂蜜で誤魔化した土の味

("あまい")
ノドを通れば砂を吐く
口に広がる幸福の味
アリが運んでいく極楽
君の糖度は底知らず
お菓子の家のお菓子な香り

糖分過剰摂取により倒錯
その幸福は飴玉より勝る
砂糖漬けで甘やかされた子猫たち
誘われた蝶と銀のフォーク
香りが満たせばもう釘付け



[*前]  戻る  [次#]

アクセス制限機能充実
夢小説のDLove
- ナノ -