空.雲.星.雨


空に散る夜の雫
青空に染み渡る紅
空を渡る虹を壊す
七色の空にインクを撒く
引き寄せた空の色は無色

大空に預けた祈りと呪い
空を見上げる枯れ花の囁き
飛べない空に背を向ける
筆を操る秋空の魔力
空を泳ぐサカナの遠吠え



雲の上の地獄
飛行機雲のあっち側
暗雲をまとう半月
夢を覆う雷雲
綿雲を敷き詰めて眠る

ぼくらを誘う羊雲
入道雲が通せんぼ
浮き雲を辿って
帰り道の夕焼け雲
そっぽを向いた雲の気まぐれ



部屋に降った流星群
星を降らせる瞳
繋ぎ止めた星々の踊り
空に憧れる地上の星
手放した星に噛み付かれた

名前のない星は眠り続けた
地についた二番星の毒リンゴ
星を巡る遊覧船
瞳に散りばめた星々の誘惑
夜を埋め尽くした星と涙



雨粒が夢を描く真夜中
雨音で誤魔化した雨色の言葉
雨がさらったあの夜に
雨に閉じ込めた声
梅雨から出れられない僕らの逃げ道

雨を降らせた誰かの嫁入り
両手ですい上げた雨の日曜日
そんな雨では潤せない
豪雨が日常を追いやるから
雨上がりに首をかしげるてるてる坊主


("空_雲_星_雨")
星の雨が降る空の下で
星を振らせる雲は何色
雨雲が夜空を隠すから
霧雨の中の星空
夢を見たいつかの星の空

空を引きちぎった星たち
雲を貫く雨が星を砕く
そんな夜は雲で雨宿り
雨がやんだら星を見て
星をのみ込んだ雲の行方



[*前]  戻る  [次#]

タップで読むBLノベル
- ナノ -