夕凪

夕凪が影をさらう
夕凪が街を呑み込む頃
眠る刻に夕凪が閉じる
夕凪に双子は入れ替わる
夕凪が世界を閉じる頃

眠る夕凪の刻に世界は止まる
夕凪に触れる小指
白昼夢は夕凪を壊す
夕凪に響く人魚の唄
夕凪にさらわれた声の行方


("静寂")
君の音を探す夕刻
息を止めた夕焼けの海辺
音のない海に沈めた
静まる海に鐘は鳴る
静寂が僕の耳を塞ぐ

時を止めた浜辺で紡いだ言葉
海風が色を変える頃に
孕んだ静寂が水を制す
沈黙に沈んだ大海原
眠る海にララバイを捧げる



[*前]  戻る  [次#]

アクセス制限機能充実
夢小説のDLove
- ナノ -