←公式サイトへGO!
フラーテル広報日記7
"RE"birth"!覚醒の2012"
|TOP|記事一覧|試合|LINK|


2011年12月29日(木)06:02

政府の放射能量発表とか

私がバカなのかも知れないが、▲▲市でナントカという放射能が測定された、△△という野菜から▲▲という放射能が測定された、という断片的な「ニュース記事」が時々流れるだけで、総合的な情報が掴めない。

何がどうなって何がどうヤバいのか、全然把握できないのは私だけ…?


それから、政府の発表は何故だかプルトニウム241をスルーしている。
プルトニウム238、プルトニウム239、プルトニウム240と測定していてプルトニウム241を忘れるわけないと思うのだが、なんで発表に入ってないんだろう。
本当に?信じていいの?

東京八王子でネプツニウム241が出た!→誤報です、間違いでした。


という記事以来、シーンとしているけどネプツニウム241って本当に出てないの?信じていいの?



「Yahoo!お天気」並みに局地状況を観測〜発表しても良いと思うんだけど。


それともそれは風評被害に繋がるからダメなの?
今日は風が強いからどこどこ付近には行っちゃダメとか、素人でも分かるレベルで教えてもらいたいなんてのは甘い?


私はこういうタイミングで東北ぐるぐるしているような人間なんで、今さらもう目に見えない放射能とファイティンする気持ちはあんまりないけど
更に言えばそうした世の中を作ってきたのは私たち大人であり、責任回避はできないのだから、
仮にその放射能だなんだで寿命が縮んでも文句は言えないと思う部分もある。
(あくまでも部分だけど)

こうなってから我々大人に出来るなら唯一のことは、子供を救うことだけだと思う。
いかに子供を危険から遠ざけて「死なないようにするか」?シビアだけどそういうこと。


例えば率直に言って70近いうちの両親なんかは、もう人生のエンディングに向かっているわけで
そりゃ私には大事な親ですが未来があるかと言えば無いわけです。そこは現実として。
それよりも今日生まれた子供が少なくとも60〜70までは健康に生きられる最低限の環境を
うちらは作ってあげなくてはいけないのではないのだろうか?
子供手当てといって20000円渡すとかじゃなく!ね!?もっと広い意味での生活環境改善をしなくてはいけないのではないのだろうか?


チェルノブイリの爆発事故で最も被害が出たのは地図でいうところのチェルノブイリの左下、ベラルーシでしたね。

ベラルーシでは牛乳を毎日飲んでるか飲んでないかで子供たちの体調に明らかなる差が出ている。
ベラルーシの被害については「小さきものの声を聞け」だっけ、映画やドラマ、舞台にもなっているぐらいに世界的にも有名。


放送しろよっ!
と叫んでる私。




以下は私の脳内確認

原子炉にウラン238を突っ込み反応させると中性子とくっついてウラン239に変化。

ウラン239がベータ崩壊するとネプツニウム239になる。
更にネプツニウム239がベータ崩壊するとプルトニウム239の誕生。

ウラン238

ウラン239

ネプツニウム239

プルトニウム239

ここまではあっという間


ネプツニウム241が出ていたのなら(出てないと信じて生きるが)プルトニウム241も当然出ていて然るべしですからね…。


んでこういうことは誰も知らないっていうか、化学であり陽子力学でありっていう世界は日常とはある意味無縁だから
いかにシンプルに、私みたいな素人にも分かりやすく伝えるかが専門家の大事な仕事ではないのかと。



ようやく風邪から復活し、寝過ぎたため眠くなくて起きている。
この時差(?)を有効活用してヨーロッパのサイトなんかを巡回してみると
「当事者の日本はアホですか?!」
「日本国民は危機感というものがないのか?」
と厳しい声が飛び交っている。
各国とも放射能には非常にシビアでデリケート。数値も独自に計測して即発表しているし。


そこへ「民主党から大量離党」のニュース、よく見たら離党してるのは当選1回の比例議員が殆ど…。

バカバカしいな〜。

年末までに離党して新党を作っておけば来年1月1日から政党助成金が貰えるのだ、だから年末に駆け込み離党か…。


北朝鮮の政情不安による途方もないウォン安が続く韓国に流し込んだ5兆円、
東電に投下されるいくらになるか分からないぐらいの巨額なお金、
訳の分からない人たちが大急ぎで作った政党にあげちゃう助成金、
外国人犯罪者で満員の刑務所の維持費&強制送還費、
史上最高を日々記録更新している生活保護費、
全部全部税金から支払われている。


でも、年金はまたまた65才まで受給年齢が延長され、消費税も上がるのね〜?

国債も凄まじい勢いで発行し倒して、まさに負の遺産を先送りし続けている今、
子供たちはどうなっちゃうんだろう?未来はあるの?その部分はどうでもいいの?


おかしいって。
我が国の方針には残念なほどに未来予測というものがないのだった。


()
コメント(0)

1つ後の記事 | 1つ前の記事
|ホッケー|食物|TV等|時事|呟き|
|TOP|記事一覧|試合|LINK|



タップで読むBLノベル
- ナノ -