前夜祭、鉄の地平線
info 0218 contents

12493 - http://nanos.jp/deltazzz/
暗く深い闇の中に身を浸している。安寧の地だ。ただ心が穏やかで、ひたすらに眠っていた。でも私は知っている、変わらないものなど存在しないということ。瞼の裏に貼り付いた貴方の姿が揺れる。結局、私は星に逆らえないのだろう。黒に染まる前の色鮮やかだった世界を求め、手紙を出す。赤い封筒。いつか、取り戻せるといい、貴方を。





















information


デルタイヴと申します。メイン他、多数ジャンルを節操無く取り扱う非公式の夢小説サイトでございます。版権元とは一切関係ありません。また、著作権は版権元へ帰属します。
作品の観覧は自己責任です。観覧後の苦情等は受け付けかねます。オンラインブクマやソーシャルブクマへの登録、転載、複写や模写など盗作に値する行為はおやめください。
その他、皆様のモラルにお任せをしております。トップページのみリンクフリー。ご報告は任意です。
デルタイヴ、deltaeve、等々表記はお好きにどうぞ。検索避け済みです。

灰良memolink
050523〜071101 M.C.
071101〜100313 silra
100313〜180623 deltaray
180623〜
















what's new


20200218 HHAY+1 more















contents


Final FantasyYu-Gi-Oh!et cetra ... clap





FF FFDR0組
YGO YGOD寝具














全てを失うと予言された。私はどうにか抗おうとした。でも無駄だった。実現された。このままでは、まだ立ち上がれそうにない。唯一の希望は発芽せず、水は滴り落ちてしまった。慣れない事をするからだ。誰もが私を指差して笑っている気がした。ああ、ハオルチアならとうの昔に枯れてしまったよ。





「ハッピーエンド」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -