どう書けばいいの?

「送ったら喜んでもらえるかもしれないことはわかった。
 ・・・けど、どう書いたらいいの?」

基本的にはあなたの思いを伝えていただくのが大前提です。
ですが、だからといって何をどう書けばいいんだろう? と思われる方も多いかと思われます。


そんなあなたに少しだけコメントのエッセンスを載せておきます。
あくまでも一例なので、そのままこれだけで送る、とかここに書いてあったから絶対安全! という訳ではないということはご承知くださいませ。

基本
始めまして、〇〇と言います(申します)。
こちらで〇〇(作品のタイトル、惹かれた絵など)を拝見して、とても素敵(面白い、気に入った、など一言で感じたことを伝えてください)だと思いコメントさせていただきました。

<この部分があなたの思いの見せ所。
 惹かれた理由や作品に対する閲覧者としての思いを伝えてください。>

これからも更新を楽しみにしています
(また遊びに伺います、更新お疲れ様です…などでもいいかもしれません)

もちろん<この部分が〜>以外のところも(あまり変な人を演出しない程度に)色々変えてもらえると嬉しいです。
では、ここからは肝心な場所を組み立ててみましょう。
あなたの気持ちを素材に、素敵コメントを作り上げてください!

・コンテンツにストーリーがあるサイト(漫画・小説・ゲームなど)

→話の展開にドキドキしました
  何話のどこが印象に残ったか、が教えてもらえるとちゃんと読んでくれてる人がいる! と分かって頂けるのではないでしょうか。
→〇〇(キャラクター)の考えに共感しました
  好きなキャラクターがいたらその方のどこが自分的イイポイントなのかが一言添えられていると嬉しかったり。
  キャラ萌えオンリーもいいですが、惹かれたポイントがわかると嬉しかったり、このキャラこんな一面もあるかもしれない…!という管理人さんにも新発見がある、こともあるようです。

・コンテンツにイラストがあるサイト
→〇〇の絵が気に入りました!
  どの絵がお気に召したのかを教えていただけると管理人さんにとってもうれしいんじゃないでしょうか。
  色とか構図とか表情とか、その絵のツボなポイントなども喜ばれるかもしれません。
  音楽などもこちらの考え方で出来るかと思います。

それぞれドキドキした、気に入ったなどという言葉はご覧になってる方々のそれぞれの素直な気持ちに書き換えてみてください。

ワクワク、ハラハラ、楽しい、面白い、ビックリ…
カッコいい、かわいい、キレイ、ときめいた…
笑った、目が離せない、同じ気持ちになれた…

この気持ちにふさわしい言葉は何? と心に問いかけながら思いを文字にしてみてください。
その思いの答えはあなたの心の中にきっとあります。

TOP
コメントって大事なの?
このサイトはコメントを求めてる?
どう書けばいいの?
書かないほうがいい事ってあるの?
拍手ってなぁに?
<管理人さん向け>意思表明バナー
メールフォーム



アクセス制限機能充実
夢小説のDLove
- ナノ -