永遠のカタチ   作詞 瑠志   作曲 瑠志



大事な何かを忘れ過ごす日々
ふいに出会えたのは


偶然ではなくて、
神様からのチケット


何度も顔を合わすうちに
あなたの笑顔に癒され


隣にいないとき
痛む胸の寂しさに気付いた


私の大事なものを守ると言ってくれた
あなたと生きてゆきたいから


隣で笑って、
過ごす日々に当たり前はない


この瞬間を忘れずに
永遠に守りたい


初めて二人で会った日の
照れるあなたの横顔


胸のときめき隠すよう
見てないフリしたのは内緒


夕暮れになって「送るよ」と
言われたときにこの心が


離れたくないと呟いたからあの日、
愛を知った


あなたの大事なものを
守りたいと心から思える
だから、今誓うよ


こんなに幸せ
もう何も 言葉にならない


世界中でただ、ひとつだけ
永遠の想いがある


ぶつかるときもあるけど
絆となって 想い深まるの


一緒に見る星空、一緒に見る朝日
もう離さないよ


こんなに幸せ
もう何も 言葉にならない


世界中でただ、ひとつだけ
永遠の想いがある


永遠に誓うよ
もう何も 欲しいものはない


世界中でただ、ひとつだけ
永遠の場所がある



永遠がカタチになる



永遠に幸せになろう


×
「#甘々」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -