自分という終着駅

 高校三年生、夏。紺崎望道らは、四ノ倉柚希の誕生日を祝う旅行に出た。そこで紺崎は、駒浦小径の幼なじみ、仁岡みゆきから駒浦の意外な過去を聞く。
 あたたか・ほろ苦テイストの物理学シリーズ最長・(たぶん)最終編。(全8ページ)





BACKNEXT


×
「#切ない」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -