文藝屋「翆」参加年月日:2014/04/08

気分で作品を仕上げるスピード、内容、雰囲気が大きく変わってしまう究極の気分屋。主に短編書き。シェイクスピアについては触れるな危険。語りつくして時間を無駄にします。
関連:蒼穹が輝くとき(創作サイト)
消えない味
五月の雪シリーズ

 

たまには非日常を
五月の雪シリーズ

◆あらすじ:
 いつもと違う放課後を、君と。
◆一言:
 夏に書いた短編「消えない味」にて登場した二人がまた言い合います。眼鏡っ子薫と道化師彰人は書いてて楽しい。

壊されたもの
五月の雪シリーズ

◆あらすじ:
 僕の心地良い毎日を、君はいとも簡単に壊してしまった。
◆一言:
 定番になりつつある二人のお話。本当の気持ちって、自分自身より他人の方が気付けたりしますよね。

比例反比例
五月の雪シリーズ

◆あらすじ:
 休み時間に友人彰人に押しつけられたホワイトデーのプレゼント。薫には心当たりがないのだが…
◆一言:
 道化師と秀才は一体比例の関係なのか、反比例の関係なのか? みなさんのご意見お待ちしております。

潮騒~14:00~
五月の雪シリーズ

◆あらすじ:
 ずっと抱えていた空虚な心を、友人に救われた。
◆一言:
 作者の私情を含めた追悼の話、過去を振り切って前へと向き直る話です。

横断歩道を渡る話
短編

◆あらすじ:
示し合わせたわけでもなく、僕達は皆一様に、一方向へ歩いていく。
◆一言:
まやかしと錯覚のお話です。何を見てそこへ向かって歩いているのか、あるいは何も見えていないのか。

箱の夢
短編

◆あらすじ:
幼い頃、僕はあの箱に夢を見ていた。
◆一言:
昔の家電用品は無駄に大きいですよね。

菊の花
短編

◆あらすじ:
 例え君の隣にいることができなくても、僕は君の幸せを願っている。
◆一言:
 人の思いって目に見えないんだな、というお話です。

秘密は暴くためにある
短編

◆あらすじ:
 心の奥底に秘められた思い。それは甘くはないけれど、とてもとても美味しいの。
◆一言:
 他者の不幸そして決して叶わぬ思い。これほど心惹かれるものはないでしょう?

短編

◆あらすじ:
 蝉の鳴き声と私の泣き声、どちらが勝っているでしょうか。
◆一言:
 蝉の声は伴侶を求めて。蝉で鳴くのは雄だけ。そして、終戦はお盆の盛りでした。

エスティニアの塔
短編

◆あらすじ:
 諦めない。例え終わりが見えていたとしても、絶対に。――夢想体験型王道ファンタジーRPG「エスティニアの塔」ここに開幕!
◆一言:
 こんなゲームがあったら是非ともやってみたい。だけど体力不足がたたってすぐにゲームオーバーになりますね。…悲しい。

処世のおきて
短編

◆あらすじ:
 チョコが苦手な佳奈にとって、バレンタインは好ましくない行事だった。そんな彼女に、偶然出会った元クラスメイトは、とある詩を教える。
◆一言:
 世間の考え方に馴染めず、苦しみ、無理をしてしまう人々への贈り物です。どうぞご賞味ください。

一瞬だけ、見えた。
短編

◆あらすじ:
 ボクとキミが互いを見た、僅かな時間の話。
◆一言:
 存在したのかさえ定かではない、短い時間。そんな「一瞬」の間だけのお話です。

今日も日常、明日も日常
短編

◆あらすじ:
 私は毎日、同じ繰り返しをして生きている。
◆一言:
 「地平線の向こうには異世界がある」という言葉が、お題「地平線」を見た瞬間浮かび上がったものの一つです。もう一つはかの有名なアニメ映画の主題歌でしたね。地平線には命の輝きが関係しているようです。

観光地
短編

◆あらすじ:
 この世の中は、酷く難しい。
◆一言:
 人間ってしたたかだと思うんです。誰かの死さえ、利用してしまう。

聖地にて
短編

◆あらすじ:
 彼女のいる場所が、ぼくの聖地。
◆一言:
 雰囲気が伝わると嬉しいです。

夏のぬくもり
短編

◆あらすじ:
 蝉が鳴く季節、人が集まる講義室で、彼女は「あたたかい」と微笑んだ。
◆一言:
 この頃、夏でも何でも、人のぬくもりが恋しくなってしまいます。

彼女の片手と僕の両手
短編

◆あらすじ:
 ある高校で出会った二人の一年間。
◆一言:
 実際に思ったことがある事をつらつら書きました。

始まりの物語 -Time is Money-
短編

◆あらすじ:
 黒ずくめのその人は、玄関先でにっこり笑って私の名を呼んだ。
◆作品に対する一言:
 「時間屋」という時間を売買する人と作者が出会った時の話。「時間屋 -Buying and Selling the Time-」はHPにて公開中です。

花咲く光-風鈴荘番外編
短編

◆あらすじ:
彼女という光は大きくて、どんなに離れてても、僕を照らしてくれる。それは、ずっと昔から。
◆一言:
作者のサイトにて掲載中「風鈴荘」の番外編。本編を読んでいなくても楽しめるかと。

prev | next

スマホで簡単ブログ作り!
豊富な機能が全部無料で使えるよ!
- ナノ -