Blog


他ジャンルの話とか

ご無沙汰しております……しばらく放っておいてすみません……
管理人の方が支部など他サイトにも幾つか作品を上げているのですが、それをまとめてこちらにも上げていこうと思います〜なのでBASARAオンリーでは無くなります汗
でも比率的にはやっぱりBASARAが多いと思うのでよろしくお願いします〜!

それと、拍手に幾つか家幸を追加しました〜!よろしければご覧下さい!
2019/05/28



令和最初のブログ

体調戻ったので(たぶん)もりもり更新します〜!
とりあえず今書いてるラズラブはやっとこさプロローグが終わった感じがありますね……
話は変わりますがめっちゃいい家幸が降りてきまして、ラズラブ程長編に膨らむようなものでもないし短編に収まる感じでもないので何話かに分けて中編くらいの長さで書こうかな〜とは考えています。考えています(大事なことなので二回言いました)。新しい短編も書きたいですけどネタが無いです……()
絵の方なんですが画力がちょっとゴニョゴニョなので二つ削除しましたm(_ _)mごめんなさい。時々すると思いますが閲覧目的の保存はおけですので……!そういうことでお願いします……!!
2019/05/05



平成最後のブログ

今日で平成も終わりですね!
ということで何かしようかと思ってたんですが連日の気温差やらなんやらで体調がやられてしまっていて平成最後は寝込んで終わりそうです\(^o^)/
GW中ですがちょっと体調がよろしくないので更新はもうしばしお待ちくださいませ〜〜。
令和になっても当サイトをよろしくお願いします(*・ω・)*_ _)

それと1000ヒット越えありがとうございます!
2019/04/30



南部のおじいちゃんといえゆき

なんとなく考えていたんですが南部のおじいちゃんといえゆきの絡みが見てみたいです。ゆっき小説でおじいちゃんに会いに行くし、東軍なので家康とも絡みあるし。
学園だとおじいちゃんは校務員なのであんまり生徒と関わりにくいポジションではあるんですが生徒会活動の一環でお手伝いとかしてる家康くんがだんだん仲良くなって校務室でおじいちゃんとおせんべい食べてたり将棋や囲碁やってるところ見てみたいし、おせんべいというかお菓子が貰えることを家康から聞いてそれに釣られてゆっきもお邪魔するようになったり。南部のおじいちゃんは寡黙な日本のお父さんみたいな感じしてるので(語彙力)可愛い息子か孫みたいな二人に表情には出てないけどほっこりさせられてるといいです。かわいい。おじいちゃんは年齢的に出来そうだし家康は趣味傾向がおじいちゃんっぽいしゆっきは和風好みそうなので花札とかやって欲しいですね。家康は分かるけどゆっき初心者だからルールとかおじいちゃんが教えてあげてたらかわいい。逆におじいちゃんが知らないトランプの大富豪とか教えながらやっててもいい。というかお昼休みは校務室に入り浸るようになっちゃう家幸が見たい。
それでちょっといえゆきの年齢を弄って小学生くらいのいえゆきとおじいちゃんとかも。みたい。遊び盛りで毎日鬼ごっこかドッヂボールしてるけどいよいよ飽きてきて何か知らないかなーってたまたまウサギ小屋の手入れしてたおじいちゃんのもとに聞きに行ったり。それでおそらく今どきの小学生はやってないであろう缶蹴りとか教えてあげるおじいちゃん……見たさがすぎるな……というかウサギ小屋の手入れしてるところにお邪魔して飼育委員じゃないけど特別にウサチャンに触らせてもらってふわふわー!ってきゃっきゃするいえゆき……可愛いみが過ぎる……。それで次の日草刈りをしてるおじいちゃんのもとにそこら辺に生えてる野花で花束みたいなのを作って「きのうのおれいです!」ってキラキラした笑顔で手渡すいえゆき……かわいい……。
南部のおじいちゃんといえゆきちゃんの組み合わせは本当に可愛いと思うんです。というかいえゆきちゃんにはおじさんおじいちゃん世代のキャラと一緒にさせたい。島津のじっちゃんとかも絶対合いますよ。また妄想が膨らむ〜〜〜!!
2019/04/09



書くかもしれないネタ

久しぶりですね……(とはいえ1週間)
少し前、多皮(わざと誤字)さんと☆さんが共演してる!?マジで!?声が家幸じゃん!!ってなってひぐらしのなく頃にを見始め、そしたら想像以上に面白かったのですが受験もあって一旦止めてたのを春休みなのをいいことに一気に解まで見ました。推しは詩音ちゃんです。
さてそんなことはさておき、これは書かない可能性の方が高いとは思うんですけど(初っ端からタイトルを打ち消すな)学園家康くんの元に戦国ゆっきが逆トリしてきちゃってなんだかんだ一緒に暮らすことになったはいいけど、ゆっきは戦国の方にいた家康が好きで見た目も性格も瓜二つな学園家康くんに優しくされたりかっこいい姿を見たりしてしまって学園の家康くんにも少しずつ惹かれてしまい、でも……某は……っ、てモヤモヤするゆっきのあまらぶ学園家康×戦国ゆっきが書きたいです。どっちが好きなのかゆっきも分からなくなってきて、でもかと言ってそれを家康に打ち明ける訳にも行かない。家康はたまたま戦国の家康に似ていて、かつ戦国の家康とは幸せになれないことは分かってるから幸せになれる可能性が残ってる学園の家康に惹かれてしまうだけであって赤の他人なのは変わらないのに……。ってなっちゃうゆっきちゃん。たぶん、たぶん自分はやっぱり戦国の家康が好きだけど、学園の家康になら何をしても邪魔をされたりしないから……ってたくさん甘えちゃうゆっきは見たいです。家康も実際ゆっきのことを好きになってて、幸村が見ているのはワシじゃなくてワシに似てる他人なんだって思ってちょっとしんどくなってるやつ。でもある日「もしかしたら戦国の家康とここにいる家康は前世と来世の関係なのかもしれない」って話になり、そうだったらお前の来世に会えるかもなって冗談を言って笑いあった翌日ゆっきの姿は忽然と消え、帰ってしまったことに嬉しいような悲しいような感覚を覚える家康くん。それで1週間くらいたった後に転校生がやってきて、ゆっきの居ない寂しさに何となく気分が落ち込んだままの家康に聞きなれたあの声が聞こえて思わずはっと顔を上げると、確かに居なくなった幸村とよく似た少年が立っていて、目が合うと口パクで「久しぶり」って言ってニッと笑うから幸村の生まれ変わった姿だと確信してその場でぽろぽろ泣き出しちゃう家康くん。それからというもの二人は仲良しになり、あの時の生活を懐かしんだり会えない間何してた?とかそういうお話をする家幸。家康はあぁ、この時間が幸せだなぁ……って噛み締めてるだけだけど、ゆっきは家康が覚えていない前世では結ばれなかった事実も覚えてて、でもそれを今の家康に打ち明けようとは思わずに幸せだなぁってそっと微笑むENDの家幸とか。読みたくないですか。読みたいですよね!!?(強要すな)
わたしの文才と気力じゃ書けそうにないです。()妄想ならいくらでも出来るのにね……。
2019/03/28



prev |next


タップで読むBLノベル
- ナノ -