「溺愛」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -


感想、メッセージなどお気軽にどうぞ


自惚れないで
それは魔法に似ている
月刊ヴァルハラ通信
プラスチックの回廊を抜けて
私と誰かで世界は回る
獣の証明
エタノール漬けの友愛
ガラスの靴じゃ走れないから
息吹くそれを愛とは呼ばない
ベッドサイド物語
一滴の夜と誑かされた女
それでは決別の準備を
薔薇の花よりやわらかいもの
躍るささくれ
召しませ純情
仮初めの愛で良ければ
夜はすぐそこに
遠い日の陽炎
液化する体温
ちょっと春に攫われてみたくて
ワルツは終わらない
鯨の子守唄
割と真剣に愛してたつもり
悪い夢でもみたのね
塞いだはずの傷
砂漠の少女たち
大人は欲張り
緩やかに思考する
病み上がりですのに