07:12 もう一人の被験体(灰男)

第二エクソシスト計画のもう一人の被験体とアルマと神田の話。

夢主は被験体になる前の記憶は軽く目が覚めた時からあった。

その記憶の中にあるのは神田のいうアルマがある間になる前の"あの人"と神田ユウになる前の彼と交わした約束。

ただし、夢主は二人がその約束を交わした相手ということには気付いてない。

取り敢えずはズルズル原作虫食い状態でのアルマカルマ編に行くのが目標になるはず。

※因みに、神田は夢主が研究所にいた記憶は一切ない。
夢主が神田の記憶を消した方法は小説始めたらそのうち話の中で説明するはず。
イノセンスも話の中で説明していきます。

追記