初めてのサイト訪問


検索エンジン・ランキング・同盟・他サイトのlink・他サイトのbookmark

などからアクセスし、初めて訪れたサイトであなたが一番最初にしなければいけないことは、そのサイトのルールブックであるabout・初回必読などのサイト説明を熟読することです。

初めに・案内・info・first・1st・※

など色々な表記がありますが、これらはサイトの詳細や取り扱いジャンル、内容の傾向、管理人が「こんな行動は禁止」「こういう事をされると怒ります」といったそのサイトのルールが記述してあるはずです。
クッションページなどに書いているサイトもお見かけしますね。

「どこの内容も似たかよったかじゃん」
「めんどくさ」
「パケ代のムダ」
「小説/絵/漫画を見てから読む」

などと言ってスルーしてはいけません。

なぜ読まなければいけないかというと詰まるところabout・初回必読を読まなかったがためにあなたが後悔・不快な思いをするかもしれないからです。
具体的な例を上げれば

・嫌いなキャラクターがいた。
・嫌いなジャンルがあった。
・嫌いなカップリングがあった。
・ネタバレがあった。
・ドリーム小説嫌いなのに。
・ボーイズラブ嫌いなのに。
・ガールズラブ嫌いなのに。
・ノーマルラブ嫌いなのに。
・流血、暴力表現が苦手なのに。
・死ネタが苦手なのに。
・メッセージなど送る場合に決まりがあった。

とサイトを通しあなたが苦手or嫌悪する内容があり憤慨したりショックを受けたり、自分のとった行動が非難されたとしても、サイトに警告・注意書き済みであったなら管理人を責めるのはお門違いです。

「お前のサイトのせいで気分を害した」
「あやまれ」
「聞いてない」

などと気狂いな抗議文をサイトのメールフォームから送りつけてくる閲覧者が実際いますが、自業自得という他にありません。

そういう事態を防ぐためのサイト説明です。

ネットの閲覧とは基本的に自己責任であり、サイトのルールとは管理人が決めるものです。

・うちはこんなサイトです。
・こんな内容を取り扱ってます。
・ここはこういったページです。
・このような行動は禁止です。

と管理人が事前に説明してくれているのですから、しっかりルール、注意を読みましょう。

そしてabout・初回必読を読んだ時点で「このサイトは自分に合わないな」と感じたら自分のために素直に引き返しましょう。

「自分はなんでもいけるクチだからサイト説明を読まなくても大丈夫。管理側に文句をいうつもりもない」

と自負のある方はabout初回必読を読まなかったためにサイトでどんな不快な思いをしても

・サイト説明に記載済みだったことは絶対に抗議や批判メール、コメント、書き込み、荒らしをしない。
・巡り巡ってアク禁にされても絶対に抗議や批判メール、コメント、書き込み、荒らしをしない。
・読まなかったためにとった行動で非難、批判、通報を受けても責任をとる。

という方だったら読まなくても問題はありません。
ここまで書くとまるで煽っているかのような文章になってしまいますが、一から説明するとそういうことです。

同人というものは万人向けではありません。
管理人は同人サイトである自分のサイトに間違ってアクセスした閲覧者/訪問者へ向けての警告で書いてもいますが、こういった理不尽なクレーマーに自衛としても書いています。

しかしながら、耳を貸してくれない閲覧者にはお帰り頂きたいというのが管理人の本音です。

余計なトラブルや面倒事に関わりたくないし、起きてほしくないからです。

お互いのためにもabout・初回必読は訪問した際、一番最初に読みましょう。

知らなかったでは済みません。


←top
タップで読むBLノベル
- ナノ -