日記・memoについて


あなたの日常や取り扱いジャンルの考察/感想など、他にも色々と好きに書くのがサイトの日記です。

管理人の日記ですから何を書こうが問題ないのですが『こういう内容を書かれると引く/気持ち悪い/もう来ない』など閲覧者が嫌がることと、それに対する管理人のできる対策についてです。

「自分の日記なんだから好きにさせろ」という意見は尤もなのですが閲覧者の立場になって考えてみて下さい。



批判・不満ばかり延々と続く日記
・取り扱いジャンルの原作叩き
・キャラクターの批判
・他作品の批判
・他作品のキャラクターの批判
・職場、家庭、人間関係の不満・愚痴

などなど。批判、不満などそれがどのような対象であれ見たり聞いたりした人間としては快いものではありません。
同人サイトの日記であえてその記事を書く必要があるかどうか考えてみましょう。



月経のリアルな描写を含んだ日記
女性特有の月経ですがどうしてもこの手の話がダメだという閲覧者もいます。
心体共に辛いのでしょうが同人サイトの日記であえてその記事を書く必要があるかどうか考えてみましょう。



リアルな性生活の日記
どうか違うブログで書いて頂ければと切実に願います。同人サイトの日記であえてその記事を書く必要があるかどうか考えてみましょう。



傷・グロ・自傷行為などの日記や画像
絶対に止めて下さい。
閲覧した人のトラウマになります。
同人サイトの日記であえてその記事を書く・画像を掲載する必要があるかどうか、見たり読んだりした人間がどのような気持ちになるか、ちゃんと考えて下さい。



ネタバレ
連載中の作品であれば掲載雑誌・単行本・アニメ(放送区域)・DVDなどによって進行スピードが違います。
また、その情報を得るタイミングも人によってまちまちでしょう。
日記にネタバレを記載する際にはネタバレであることを注意書きした上でスクロール/折り返しなどの配慮をとりましょう。



なりきり口調の語り
キャラクターの口調を真似た『なりきり』ですが、そういった類を苦手とする人もいます。そのような形式で日記・memoを書く場合でしたら日記タイトルや日記リンクの周辺に事前に注意書きすることを推奨します。



誰かと闘っている日記
荒らしなどが出現したのか、ある日突然日記で悪口雑言が繰り広げられていると経緯を知らない閲覧者は何事かと引いてしまいます。
荒らし類の対策はネット検索すれば色々な方法が記載されていますので適した方法で撃退しましょう。



政治・宗教についての日記
この手の話は人により色々な考えがあると思うので触れない方が良いかと。同人サイトの日記であえてその記事を書く必要があるかどうか考えてみましょう。



上記のような内容に混じってのレス
サイトに寄せられたメール/コメント/拍手のレスが上記のような内容の後に続いていると、レスを待っていた、楽しみにしていた閲覧者は日記内容を読みたくなくても目を通さなければいけなくなりとても困ります。



注意書きをしよう
日記内容によって閲覧者に不快な思いをさせるかもしれないと少しでも不安になったらスクロール/折り返し/鍵・パスなどを使った上で日記タイトルなどに注意書きをしましょう。
それがお互いの為であり管理人としての配慮です。


←top
「ハッピーエンド」のBL小説を読む
BL小説 BLove
- ナノ -